私のアフィリエイトを夫はどう思っているか

以前、こちらの記事→アフィリエイトのことを全て夫に話しています でも書いた通り、夫は、私がアフィリエイトに取り組んでいることを知っています。

私が、「アフィリエイト1本に絞って、挑戦していみたい!」と言い出した時も、一応、賛成してくれました。

しかし・・・

あれ?応援してくれてたんじゃないの?!って思ったり、あれ?私の本気が伝わってなかった??と感じた出来事もありました。

そして最近、少しずつですが、夫からの評価が変化しているようにも感じています。

その辺のエピソードを交えながら、夫は私のアフィリエイトをどう思っているのか、記しておきたいと思います。

アフィリエイト作業は仕事とは認めてもらえない?

①どうせ昼間ヒマでしょ?事件

アフィリエイトで、まだ収益が0円の頃です。

軽~~い感じで「○○○したら?どうせ昼間、暇でしょ?」って言われたんです。

○○○は忘れてしまいました。

この小説読んでみたら?とか、あのDVD見てみたら?とか、とりあえずその程度のことです。

「は?!暇??!!私が毎日昼間、何やってると思ってるの?!いつか、私が月100万円稼げるようになったら、私と子供たちだけで海外旅行いくからね!!あなたは連れて行かないからね!!」

とタンカを切ってやりました(笑)

そしたら夫、

「まぁまぁ、そんなこと言わず、その時は俺も一緒に連れてってよ。」だそうです(笑)

②こんな楽な生活をしているのはお前だけだ!事件

↑これはね、思いっきり夫が爆発した時のセリフなんですけどね。

ひどく傷つきましたよ、私は。

専業主婦同然のくせに、下の子まで保育園に預けて、家事もまともにやっていない。

周りを見てみろ、お前みたいに楽をしている人なんていない!

あぁ、書いててまた心がエグられる思いなので、この辺でやめておきます。

まぁ、つまり、私が取り組んでいるアフィリエイト作業は、仕事とは認めてもらっていないということがハッキリと分かりました。

仕方ないです、収益もまだ0円でした。

それに夫の会社勤めと私のアフィリ作業を比較したら、本質から全く異なります。社会的責任もプレッシャーも、同じ土俵で考えるな!という話でしょう。

それに、なんと、以前からの流れで、仕事帰りの夫に洗濯物を干してもらっていたのです(笑)←ひどい嫁ですね。

洗濯物の夜洗い&夜干し、そして乾燥機を使っていることも、あーだこーだダメだしされましたが、そこは無視してやりました。

要は、俺が毎晩洗濯物を干すのはおかしいでしょ!お前が干せよ!!ってことが最重要ポイントかなぁと・・・。

その後は、夜に私が洗濯物を干しつつ、子供たちと一緒に就寝できるよう、タイムスケジュールを見直しました。

すみません、アフィリエイトどうこうとズレました。

私が書いたブログ記事には、全く興味なし

私は、アフィリエイトサイト&ブログのアドレスまで、全て夫に教えています。(でもこのブログは内緒にしています。詳しくはこちらの記事→アフィリエイトのことを全て夫に話しています

特に、私のメインブログに関しては、わざわざ夫のスマホのホーム画面にショートカットアイコンまで作って「アドバイス欲しいから、時々読んでね」ってお願いしたんです。

ですが、最近は全く読んでくれていません。つまらないんでしょうね、正直(笑)

夫が暇そうにしている(=スマホでYahooニュースを見ている)時に、「私が書いたこの記事、ちょっと読んでみてくれない?」と私のスマホに表示させた状態でお願いしても、

「なんで?」

「読めばいいの?」

とめっちゃ面倒くさそうな感じです。

そしてサーーッと流し読みして、「はい、読んだよ。」とスマホを返却。

そしてコメント一切なし。

↑これ、いつもお願いているわけじゃないですよ!数か月に1回あるかないかです。

○○と△△の違いについて、分かりやすく書けてるかな?と具体的な意見を聞いても、「うん、そうだね・・・」と生返事。

ということで、この点に関しては、今はもう夫に期待していません。そもそも、アドバイスとか意見とか、夫に期待した私が間違いでした。

アフィリエイト報酬はあぶく銭??

以前も書きましたが、初めて月2万円を達成したときのことです。

それを夫に報告すると、「やったね!じゃあ、久しぶりに飲みに行く?」と言われました。

私が「いやいや、家計の状況を考えたら、貯金しておかないと!」と断ると、「そっか。」と残念そうな夫。

私が多大な時間と労力を費やし、そして不安を乗り越えて、ようやく手にしたアフィリエイト報酬なのに、まるで、あぶく銭のような扱い・・・!と私は感じたんでですが、どう思います!?

最近は少しずつ評価してもらえている様子

初の月1万円超

途中、中だるみして、あまりアフィリエイト作業をしていなかった時期がありました。でも、その後初めて月に1万円を超え、私は再びヤル気を出しました。

で、夫に、朝早起きしたら必ずアフィリ作業をする!と宣言をしたんです。

「なんやかんや時間がなくて、アフィリエイト作業ができない…っていうのはきっと言い訳だと思う。稼ぎたいんだったら、作業の時間をもっと優先的に確保しないといけない。」ってなことも。

そしたらその後、この朝の作業時間を、肯定的にとらえてくれている様子が見受けられました。

それまでは、私がPCに向かっているのを(たとえアフィリ作業以外であっても)、夫はあまりよく思っていなかったんですけどね。

毎月継続して入る2万円

段階的な目標の1つとして、3ヶ月連続で2万円超を目指していたんですが、それが先日達成できました。

それを夫に報告すると、「毎月2万円が入るってことは、家計が助かるよね。」って趣旨のことを言ってくれました。

 3万6千円

先月10月のアフィリエイト収入ですが、大きい2つが無事に承認され、3万6千円を超えました。

それを夫に報告すると「おぉ~!完全にお小遣い稼ぎだね!」とのこと。

え?お小遣い稼ぎ??(もちろんまだそのレベルだけど)

なんか月2万円より評価下がってない??(゚Д゚;)

と思って、その辺を夫につっこんで聞いてみました。すると、「家計の中の必要経費だけではなく、ちょっとした贅沢にも使える金額だよね」って意味だったようです。

これを聞いて半分ホッとしつつ、もう半分は、ちょっと不安を感じました。

夫は、私がアフィリエイトでもっと稼げるようになったら、それに比例してどんどん支出も増やしていくタイプなのではないかと・・・と言っても、夫はとても保守的で堅実なタイプですので、そこまでの心配は要らないと思いますが。

アフィリエイト報酬が一定ライン(月20万円くらい?)を超えたところで、正確な金額を伝えるのを控えた方がいいのかな?なんてことが頭をよぎりました。

(はい、月10万円、20万円、そして100万円まで、必ず達成してみせる!と、事あるごとに自分に言い聞かせて、不安に打ち勝っています。)

・・・ちなみに、我が家は事情があって毎月貯金を切り崩している状況で、3万6千円ではまだ足りません。それなのに、「ちょっとした贅沢に使える収入がある」と感じてしまう夫。

夫が家計の状況を把握できていないのが1番の原因でしょうけど、なんでしょうこれ、やっぱりあぶく銭だから??

私がアフィリエイトを始めた当初を振り返って

3万6千円が確定してから、夫に聞いてみました。

「私がアフィリエイト1本で頑張りたいと言った時、賛成してくれたけど、その時、私がどの程度の金額を稼げるようになると思っていた?」

すると夫は、「ここまで稼げると思ってなかったよ。0円のまま、途中で諦めることも十分にありえると思っていたよ。いや、その可能性の方が高いと思ってたかな。」とのことでした。

だから、夫にとっては、月100万円以上アフィリエイトで稼ぐなんて、完全にたわごとでしょうね。今でも。

月10万円稼げたら、御の字だとも言っていました。

私も冷静になれば、というか、現実社会(パート等で月10万円を稼ぐことと)とのギャップを考えると、アフィリエイトで月10万円稼げるようになったらもちろん万々歳!!だと思います。

もしも私がアフィリエイトで夫より稼いだら

私がアフィリエイトを開始した当初、「もし私が毎月50万円稼げるようになったらどうする?」と聞いたら、「そしたら俺、仕事辞めて専業主夫になるよ!」と目を輝かせていました。「俺、(お前より)いい主夫になれると思う!」とまで言っていました(笑)

50万円でそれをしたら、かなりリスキーですけどね。もちろん全力で止めます。

あと、くりかのこさんのこの記事↓

「アフィリエイト収益月100万」を私が夫に言わない理由
アフィリエイト収益が月100万円をはじめて超えたのが2014年の11月でした。その後、デコボコしながらも、2015年6月以来ずっと100万を超え続けています。まぐれあたりだということは他の誰でもない、私自身が一番よく分かっているわけですが、それでもさ、それでもね、正直言うとね、勘違いして「おお、私すごいじゃん」とか思っ

かいつまんで、夫に話したんです。特にこの辺↓

月100万と夫に言わない一番の理由は、「夫の労働の価値を否定したくない」ということだと思う。

少なくとも、夫は私が月100万稼いでいると知ったら、ショックを受けるでしょう。

こんな主婦アフィリエイターさんもいるんだよって。

そしたら、夫は全く理解できない様子でした。

夫婦でトータルどれくらいの収入があるのかを把握することの方がはるかにメリットがある、的なことを言っていました。

だから、嫁が自分より稼げるようになったことで、男のプライドが傷ついてしまう…といったタイプではなさそうです。

きっと、手放しで喜んで、自分の早期リタイヤに向けて試算すると思います。

(いや、実際そうなったら、別かもしれませんけどね。現に夫は、そこまで私が稼げると思っていないので。)

まとめ

ということで、今現在、夫が私のアフィリエイトをどう捉えているか、ハッキリとは分かりません。昨日も、私のアフィリエイトを「今だからできること」と言っていました。

一方、私としては、

絶対に夫の給料より稼げるようになって、必ず見返してやる!!

と思っています!(そうです、②の事件を根に持っているのですw)

とうことで、頑張ります!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たうびー より:

    つぐみさん、こんにちは。

    すっごく面白いと思いました。(←失礼かな?)

    実際、月に稼ぐ金額が増えると、多分、今想像しているよりももっと違うことが起きるような気がします。

    また、もし稼ぐ金額が伸び悩んだとしても、(←こういう仮定はやめろって感じですが)
    それはそれで、また自分の想像とは違うことが起きるような気がします。

    私はアフィリエイト自体では全然稼げていないのですが、
    今後についての展望は想像したよりも前向きなんで、自分にびっくりしています。

    お子さんを育てながら、色々挑戦するのは大変ですけれど、
    つぐみさん、楽しそうにみえます!

    つぐみさんの場合は、収益の増大が大いに見込める域に行っていらっしゃるし。( ^∀^)

    うちの夫は、日々の労働でクタクタで、私が稼げるようになったら
    多分大喜びだとは思います。

    つぐみさんのご主人と一緒で、
    仕事をいつ辞めるか、
    いつパートに転向するかを真剣に考えると思う。

    まあ、私が稼げるようになるのは10年後って計算なので、
    彼はもうリタイアしてもいい時期かもしれませんが。

    本当にそうなっていたら面白いなあ。(笑)

    • つぐみ つぐみ より:

      たうびーさん

      コメントありがとうございます!

      稼げるようになっても、ならなくても、想像とは違うことが起こる…
      確かにそうかもしれませんね!
      どんな将来が待っているかはお楽しみですね。

      >うちの夫は、日々の労働でクタクタで

      そうですよね。うちもそうです。
      私が稼げるようになって、夫に少しでも精神的に楽をさせてあげたいという気持ちもあります。
      (最悪、自分が辞めても大丈夫。転職して年収ダウンしても大丈夫。って思えるだけで大分違うかなと。)

      10年後の未来に期待しましょうヽ(*´∇`)ノ
      たうびーさん、現在前向きだということでよかったです!

  2. キウイ より:

    家庭の数だけエピソードがありそうですね。
    夫以上に私が稼いだら・・・どうかな?喜んでくれそうな気はします。
    でも、うちの夫はアフィリエイトで稼げると思っていないようです。
    くりかのこさんのエピソードやサイトを公開しているアフィリエイターさんの話をしてもピンときません。

    私は今のところ収入に関しては話していません。アドセンスが初めて支払われたときは伝えたけど反応が薄かった。今はほとんど収益がないから話しようがないのですが、訊いてもこないし、アテにされていないのでしょう。アフィリは不確定要素が大きいので話すにしても控え目に小出しにしていくかなあ。

    • つぐみ つぐみ より:

      キウイさん

      コメントありがとうございます!

      そうですよね、家庭の数だけエピソードがありますよね~
      キウイさんが今後10万円、20万円と稼いで、ご主人の受け止め方がどう変化していくか、楽しみです。

      確かにアフィリエイトの不確定要素は大きいですよね。
      うちの夫もその辺がよく分からず、月50万円でも専業主夫を夢見ましたからね、一瞬(^_^;)

  3. チタン より:

    つぐみさん、はじめましてこんにちは。
    コメントいただきありがとうございました。(なんか変な文章だな)

    アフィリエイトに本気で取り組んでいるのにそれを否定されるようなことを言われたら傷付きますね。
    それでも夫に少しでも精神的に楽をさせてあげたいという夫思いのつぐみさんは優しいですね、旦那様が羨ましい。

    >絶対に夫の給料より稼げるようになって、必ず見返してやる!!
    >と思っています!(そうです、②の事件を根に持っているのですw)

    これ、モチベーションの原動力ですね。
    旦那氏が「あのひとこと」に懺悔することにならないことを心から祈ります。(笑)

    にしても12月の目標が、自分もケンタッキー予約忘れてました。
    年賀状もそろそろやらなければ、サンタは卒業したから現実的な交渉がくるな。

    また来ます。

    • つぐみ つぐみ より:

      チタンさん

      こんにちは!
      お越しいただき、ありがとうございます。

      いやいや、私は結構、腹黒いタイプでして…
      夫とケンカした時は、
      「自分に経済力がないと、離婚もできない!
      旦那がいなくたって子供たちを育て上げれるぐらい稼がねば!」
      と思うのです(笑)

      そういえば夫に
      「ブログ書いて、アフィリエイトやってみたら?全部自分のお小遣いにしていいから。」
      と提案したことがあるんですが、やらないようです。
      それよりTV見たり、スマホでYahooニュースを見る方が好きみたいです。

      なので、チタンさんをはじめ、副業でアフィリをしている方はすごいなぁって思います。
      これからも応援しています!

      あ、ケンタッキー、今はネット予約&クレジット決済できるようになったの知ってます?

      去年はファミマチキンに浮気したんですが、
      一昨年までは、ケンタッキーの店舗に出向いて予約&支払していたんですよね…
      (知らなかっただけかもしれませんが)