アフィリエイトのことを全て夫に話しています

こんにちは、つぐみです。

先日、キウイさんのこの記事を読ませていただきました。

アフィリエイトのこと配偶者は知ってる? | キウイの感謝
突然ですがアフィリエイターの皆さん、アフィリエイトのことを配偶者は知っていますか? 「どうなのかな?」と素朴な疑問が沸きました。 私やたうびーさん(勝手に名前を出す)の大好きなくり...

キウイさんは、私と同様、ご主人にアフィリエイトのことはきちんと話しているそうです。

でも、この記事のコメント欄にはたうびーさんが、こんな書き込みをされていました。

「アフィリエイトと家族の関係」は、私も自分のブログで何度も取り上げているくらい、悩みのタネなんです。

キウイさんのように、サラーっと、ご主人にも話せるって、すごく羨ましく思います。

これを見て、たうびーさんの「アフィリエイトと家族の関係」に関する記事も、読ませていただきました。

なるほど・・・

それぞれの家庭で、状況は異なるんだなぁと改めて気づかされました。

まぁでも、私も夫とごく一部の人以外には、アフィリエイトをやっていることは黙っています。私が、周りには「Web関係の仕事」としか言ってない理由と、共通している部分があるかもしれません。

我が家の場合

私は、アフィリエイトをしていることも、どんなサイトを作っているかも(URLも)、どれくらい収益が上がったかも、夫には全て話しています。

時には、晩酌をしながら、私が尊敬するアフィリエイターの方を例に出して、アフィリエイトのマインド的な話とか、ビジネスとしてのアフィリエイトの位置づけ等を、熱く語ることもあります。←ウザい嫁ですね~(笑)

私の場合はこんな感じなんですが、これって当たり前のことではないんですね。

この環境に感謝しなくてはいけないなと思いました。

私がアフィリエイトをオープンに取り組める理由

私が、今のような環境に至った経緯を改めて考えてみました。

簡単にまとめてみると、たぶんこんな感じです。

  • 以前まで私も正社員で勤めていたので、ダブルインカムの良さも、共働き家庭の大変さも、夫はよく知っている
  • 夫の転勤で私も退職し、一緒に引越してきたことに夫は恩を感じている(かも)
  • 私が、アフィリエイトに関する知識を少しずつ吸収していくのと同じスピードで、夫にも段階的に伝えてきた
  • 夫は開業届や確定申告などに関して多少の知識があり、変な抵抗感がなかった

アフィリエイトの情報を小出しにしていた

元々、夫も私も、アフィリエイトという存在そのものを、ほとんど知りませんでした。

私が知り合いから聞いたアフィリエイトに関する知識を、少しずつ少しずつ夫にも伝えていったという経緯があります。

そして、その時点では、まだ私はアフィリエイトをやるつもりはなかったのです。

1番最初は、それこそアフィリエイトって単語をちょっと聞きかじって来ただけでしたから、

つぐみ
アフィリエイトってのをやっている人がいてさ。たぶんこんな感じのやつをアフィリエイトって言うと思うんだけど、なんかちょっとウサン臭いよね・・・

って感じで、私自身も不信感を抱いた言い方をしていたくらいです。

それが次第に、

つぐみ
アフィリエイトってこんなイメージだったけど、実はこんなのもあるんだって!

つぐみ
今までよく目にしてた比較サイトって、あれ全部アフィリエイトなんだって!
つぐみ
こんな案件だと、会員登録しただけで2万とか3万とか入るんだって!ビックリだよね!

と言うふうになり、夫のアフィリエイトに対するイメージも変化していき、れっきとしたビジネスであることを理解するようになります。

その後に

つぐみ
私もちょっとアフィリエイトサイト作ってみようかな。それで数万円稼げたら、週3日くらいのパートでも充分だよね。

という、ステップアップ方式。

さらに

つぐみ
アフィリエイトで稼げるようになるまでは、かなりの作業時間が必要みたい。週3日働きに出ていたら、結局稼げないまま終わってしまうかもしれないし、せっかくだから思い切ってアフィリエイト1本で頑張ってみたいなと思って・・・保育園も継続するために開業届を出そうと思うんだけど、どう思う?

うんうん、いいんじゃない!今しかできない事かもしれないし、やってみなよ!

となったわけです。

でも、この時はさすがに夫に反対されるかな?と少しドキドキしました。夫が開業届や確定申告に対する抵抗感がなかったのが救いでしたね。

逆に、私の方が開業届と確定申告に対して少し不安が残っていたのですが、夫が私の背中を押してくれる結果となりました。

これがもし、ある日突然・・・

つぐみ
実は・・・アフィリエイトにかけてみたいんだ!月100万円以上稼いでいる人もいるんだよ!

そんな変な詐欺まがいのビジネスに手を出そうとして!アホか!!

・・・となってしまっただろうなぁと思います。

嫁が働くことへの抵抗感はないが、苦労も知っている

そもそも我が家は、子供たちを保育園に預けながら共働きをしていたので、私が働きに出ることに対して、夫の抵抗感は無いんですよ。

だけど、私が会社員として働いていた時は、本当ひどかったです。私の家事レベル。

掃除機なんて滅多にかけないのはもちろん、洗濯物は畳まずに、ガサッとかごに入れっぱなしでしたし、夕食は宅配弁当っていう時期もありましたからね(笑)

洗濯物も毎晩夫が干してくれていました。

そして、私の仕事が1番忙しかった時期は、家に仕事持って帰ってきたり、土日に子供たちを旦那に預けて、休日出勤したりしたこともありました。

その時はその時で、もちろん大ゲンカになったわけですけど、そんな状況も経験しているので、私が「どれぐらい稼げるか分からないけど、仕事量を自由にコントロールできるアフィリエイトで、育児と両立したい。」となれば、「確かにいいね!」って思ったのかもしれません。

夫も、共働き家庭のあの忙しさには懲りているはずなので…(´∇`;)

夫の転勤で私は退職

それに、夫の転勤が決まったとき、私は単身赴任してもらうことも選択肢に入れて真剣に悩みました。だから、多少なりとも夫は、本当は仕事を続けたかった、という私の気持ちを理解してくれているはずです。

そんなこともあってか、私がこんな仕事をやってみたい!と思ったことに対して、素直に応援してくれたのかな?とも思いました。

夫からの忠告

私がアフィリエイトに本気で取り組んでみたい!と言った時、一応夫から忠告もされています。

  • 家族そっちのけになるほど、のめり込まないこと
  • アフィリエイト作業のために睡眠時間を削って、体調を崩したりしないようにすること

という2点です。

夫を怒らせたら大変なことになりますからね。改めて肝に銘じなくてはいけません。

このブログの存在

さて、この「主婦リエイト」というブログの存在ですが、当初は夫にも公表するつもりでした。

夫の気が向いた時にアクセスしてもらって、私の積み重ねとか、アフィリエイト収入を見て「ほ~、ちゃんと頑張ってるんだな!」って思ってもらえたらなぁと思っていたのです。

なので、こういったブログを立ち上げようと思っているということも伝え、しかもブログタイトルまで相談しています(笑)

でもでも!!

冒頭にリンクを貼ったキウイさんの記事に、

ちなみにこのブログの存在は秘密です。秘密もやっぱり大事よね。

と書いてあったのを読んで、私もこのブログは秘密にしておこうかな・・・と思い直しました(笑)

あんた、ブログタイトルまで相談済なのに何言ってんのよ!って感じですが、夫は、そういうことに全く関心がないので、私がそんな話をしたことすら覚えていないと思います。

そういう人なのです。

だからこそ、アフィリエイトの成長記録をブログに書いておいて、それを夫にも見てもらいたいな、という気持ちがあったんですけど…

夫に秘密にすれば、妻・嫁としての本音もかけるようになりますもんね ( ̄ー ̄)ニヤ

年末に、今年一年のアフィリエイト収支の一覧表をエクセルで作って、プリントアウトして見てもらおうかな。ついでにセルフバックとメルカリで稼いだ金額も入れておこう・・・。

うちの夫には、その程度がちょうどいいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たうびー より:

    つぐみさん

    こんにちは〜〜!
    つぐみさんも、キウイさんも、凄いですね。
    皆さん、ちゃんといろいろ相談したり報告したり、
    素敵と思います。

    私が夫にいろいろ言えないのって、
    ナンダカンダ言っても、
    自信のなさの裏返しなのかなあ〜って、
    なんだかいろいろ考えることができました。
    ありがとうございます。

    なんの技術も特技もないまま、
    1年以上も格闘している私ですが、
    つぐみさんや、他の方のブログをしっかり読んで、
    良い部分を少しでも真似して
    大きくなってやりたいと思っています。

    いつも情報をありがとうございます。

    今後もよろしくです!!

    • つぐみ つぐみ より:

      たうびーさん

      こんにちは!
      すみません、たうびーさんのこと少し書かせていただきました。

      「自信のなさ」ですか・・・!

      私も、仲がいい友達にも言っていないのは、確かに自信がないからかもしれません。
      せめても10万円以上稼げるようになってからじゃないと・・・っていう気持ちがあります。
      大して稼げないまま終わるんじゃないか??
      稼げていない状態が続いたら「アフィリエイトなんてそんな変なものに手を出して、どうしちゃったの?目を覚ました方がいいよ!」って思われてしまうんじゃないか??
      という不安があって、友達には言えていないんですよね。

      でも、夫に何でも話すことで、あるいは、このブログを書くことで、そんな不安な気持ちを払拭して、自分を奮い立たせることができています。

      でもでも、それぞれの人、それぞれの家庭によって、完全に秘密の方がよかったり、あるいはたうびーさんのように濁して伝えておいた方がよかったり、様々なんだろうと思います。

      今、たうびーさんのブログを、昔の記事から順番に1つ1つ読んでいっているのですが、私も色々な気付きをもらっています。

      こちらこそ、今後もよろしくお願いします!

  2. キウイ より:

    そうそう秘密も大事、なんて。
    私はアフィリの不安や愚痴とかをうっかりこぼしたら
    「やめれば?」になってしまうのがオチ。
    アフィリのことを話してはいるものの
    私がどこまで本気なのかは夫に伝わっていないと思います。
    そういう訳で夫にネガティブな面をさらさないようキウイブログは秘密です。

    それにしてもつぐみさんはご主人と普段から
    密にコミュニケーション取っていて素晴らしいです。

    • つぐみ つぐみ より:

      キウイさん

      こんにちは!
      すみません、キウイさんの記事を読んだことをきっかけに、この記事を書かせていただきました。

      キウイさんが秘密にしているのは、そういう理由だったんですね!
      なるほど~!確かにそういう一面もありますね。

      私は、自分の本気が伝わるくらい、あれやこれや夫に話していますが、夫は大部分を聞き流しているようです(笑)
      しっかり聞いてくれていても、あっという間に忘れてくれます。

      なので、密にコミュニケーションがとれているわけではないんですよね・・・(^_^;)

  3. きのこ より:

    つぐみさん、こんにちわ!
    キウィさんチで絡んでいただきありがとうございます。

    わたしも夫には内緒です。
    内緒というか、どうせアフィリエイトなんて興味ないんだろうし話してないって感じです。
    わたしは10年以上前からPCでブランド服のせどりやっているのでPCの前にいるのは違和感ないから説明する必要もないですしね。
    服のせどりは仕入先(普通の大手古着屋)がポシャッたのでアフィリで出直しです。

    それにしてもアフィリエイトは頭脳が必要ですねぇ。
    50過ぎた脳ミソがあふあふいっております。
    子育て世代の若い方たちが頑張っている姿を見ながらパワーもらっています。
    これからもヨロシクです♪

    • つぐみ つぐみ より:

      きのこさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!とても嬉しいです!ヽ(*´∇`)ノ

      きのこさんもご主人には内緒なんですね!
      ご主人は「最近、洋服の撮影とか梱包とかしていないけど、どうしたの??」なんては言ってこないのでしょうか?(笑)

      10年以上前からせどりをされていたなんて、すごいです!(すみません、きのこさんのブログ、まだほんの一部しか目を通せていません。)
      アフィリエイトで稼ごうと思うなら覚悟が必要
      は読ませていただきました。

      きのこさんは、せどり歴10年以上あるので、ネット界隈というか、ネットユーザーの何やかんやというか、変遷?をよく御存じなのではないでしょうか?
      きっとその経験をアフィリエイトにも生かせますよね。(どうでしょう?)

      私も、一時期熱中したメルカリでの売買を通して、「アフィリエイトよりせどりの方が、手っ取り早く&確実に稼げそうだな・・・」と感じました。
      しかし、今はせどりも難しくなってきているんですね~。

      私も、皆さんからパワーをいただいています。こちらこそよろしくお願いいたします!

      たうびーさんのブログ過去記事を全て読破したら、今度はゆっくりきのこさんの過去記事を順番に読ませていただきます(^_^)

      • きのこ より:

        わたしの過去記事なぞ読むなら、1記事でも書いたほうがいいですよ。
        あのサイトは単なる愚痴ははきと備忘録ですから得るものは何もないです!

        >最近、洋服の撮影とか梱包とかしていないけど、どうしたの??
        ヤフオクはダメになったんで無職になったからと言ってあります。
        そのくせ夜中の3時くらいまでPCいぢってるので何やってんだろ?とは思ってると思います。

        けれどお互いに人生の半分を一緒に生きてきてるので
        「平和の秘訣はお互いに必要最低限かかわるのが吉」
        と暗黙の了解となった今はツッコミはありません(笑)

        10万くらい安定して稼げるようになったら言うかなぁ?
        言わないかもしれないけど、バレたらバレたで
        「ふ~ん、アフィリエイトって?え?説明長いね、もういいよ。」
        となると予測。
        つまりはカミングアウトしてもつぐみさんやキウィさんのご主人のように
        アドバイザーにはなりえませんので説明するのが面倒くさいってのが一番の理由のような気が今してきた。。。。

        なんか長くなりました。
        つまりはつぐみさんとキウィさんのご主人が羨ましいってことで。
        すいません((´・ω・`;))

        • つぐみ つぐみ より:

          きのこさん

          >わたしの過去記事なぞ読むなら、1記事でも書いたほうがいいですよ。

          大丈夫です!歯磨きしながらとか、ドライヤーで髪の毛乾かしながらとか、そんな時間を利用して読んでいますので(^_^)
          PCの前に座って両手を動かせる状況のときは、アフィリエイト作業に集中します!

          >「ふ~ん、アフィリエイトって?え?説明長いね、もういいよ。」

          笑ってしまいました(*^m^*)
          いや、うちの夫も割とそういうとこありますよ。最近は、私のアフィリエイト話に飽きたのか、それとも呆れているのか、適当に流されています。

          >「平和の秘訣はお互いに必要最低限かかわるのが吉」

          なるほど・・・勉強になります!!

          また改めてきのこさんのブログにもお邪魔させていただきます!
          今後ともよろしくお願いいたします(^_^)