簿記知識が全くない私にピッタリな青色申告ソフト

こんにちは、つぐみです。

先日、2回目の無料記帳セミナーに参加してきました。(私は今年度、初の青色申告です。)

1回目の講師とは、また別の講師だったのですが・・・簿記知識がほぼゼロで、拒絶反応がある私にとっては、相性が悪い講師でした。

そして、そのせいで「やっぱり、青色申告ムリかもしれない・・・」と思ってしまいました(T_T)

ほんと、半べそ状態です。

1回目の講師は、個人事業主に優しい税理士さんで「最初から完璧にしようと思わなくて大丈夫です!何年かかけて徐々に帳簿を整えていきましょう!」くらいのスタンスでした。

それで、「私でも、なんとか出来るかもしれない」という気になったんですけどね・・・

でも、2回目の講師は簿記好きなんでしょうね、きっと。簿記の視点から話を展開させる方だったので、私にはサッパリわからなくて、

(゜゜)・・・?

って感じでした。あーあ、自信喪失です。

私の簿記への無知さ加減と言ったら、「振替伝票」とか「出納帳」とか聞いても何のことやらピンとこない、「仕訳」って何??、そういうレベルです。お恥ずかしい…。

みんなの青色申告

で、、、その無料記帳セミナーでは、ソリマチ社の「みんなの青色申告」ってソフトを紹介しています。

会計ソフトをあれこれ選ぶのも面倒だから、それでやろう!と思っていたんですが・・・

2回目の講師の説明を聞きながらそのソフトをいじっても、自分でできる気がしません。

↓これが入力画面(クリックで拡大します)

みんなの青色申告 入力画面

どこに何を入れたらいいのかサッパリです・・・

簿記好きの夫に聞いたところで、どうせまたキレられて、「オレに質問するなら、簿記を勉強してからにしろ」的な発言をされるだろうな・・・

クラウド型の青色申告ソフト

私みたいな人は、やっぱりクラウド型の方がいいのかもしれない・・・そう思い始めました。

サクッと調べて出てくるのはこの3つ

  • MFクラウド会計・確定申告
  • freee
  • 弥生の青色申告オンライン

ちなみにですが、上記3社とも、もしもアフィリエイトで取扱いがあります。

A8.netではfreeeと弥生。

バリューコマースでは、MFクラウドと弥生。

いずれにしても、本人申込OKは弥生のみ。

以下、参考にさせていただいた記事です。

こんにちは、悠です。 この記事を書いている時点での私のアフィリエイト収益は月10万円以下。今年一年の売上の合計は100万円にも満たない見込みです。 ですが、38万円は超えてしまっているので...

↑これを読んで、私にピッタリなのはfreeeか?!と思ったのですが、

「どうして複式簿記を知らない人ほどMFクラウドをすすめるの?」青色申告をする場合、「freee」にするか、「MFクラウド」にするか、あるいは、「やよいの青色申告」にするか、というのが最近の傾向だと思いますが、私はこのうち

↑これを読んで、やっぱりMFクラウドかな、と思っています。

ベーシックプランで月800円。初めはちょっともったいない気がしていましたが、私には必要経費な気がします。

それぐらい簿記への強い拒否反応があるということを、今回の記帳セミナーで実感したのでした。

年内に、税理士?さんとマンツーマンで質問できる機会があるそうなので、それまでには入力してみないと質問すらできません。

とりあえず、MFクラウドの無料お試しに登録してみようと思います・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゴクミ より:

    おおおめちゃくちゃ参考になります・・・!
    経理の仕事してる友人に相談したところ、「(青色申告は)簿記三級レベルで大丈夫! ゴクミちゃんなら絶対大丈夫!」って言ってくれたんですが・・・
    それって、もと看護師であるわたしが「採血や点滴なんて慣れれば誰にでもできるよ!」って言ってるようなものなんじゃないかって・・・超構えてますwwwwww(実際、手技的には誰にでもできると思うけど、血を見るのが無理な人には絶対無理ですよね(笑))
    税理士さん頼むと何万もかかるし、それと節税額が同額なら税金払うほうでいいわ・・・って思ってたのですが、月800円ならとても現実的ですよね〜〜
    続報待ってます❤︎(他力本願)

    • つぐみ つぐみ より:

      ゴクミさん

      こんな弱気な記事ですが、参考になったようで幸いです(笑)

      そうなんですよ、私にとっては、その「簿記3級」がかなり高いハードルですorz
      便利なソフトが存在する今、たぶん、青色申告自体はさほど難しくないのだと思うんです。でも、誰に教えてもらうかによって、難易度が変わってくる気がします。
      よし!簿記知識ゼロの私が、簿記知識ゼロの人でも分かりやすく説明できるようになりたいと思います!!

      そういえばゴクミさん、元看護師でしたね!(あれ?ブログに書いてましたっけ?)
      確かに、血を見るのが無理な人(=簿記に拒否反応がある人)にとっては、難しいですよね(笑)

  2. キウイ より:

    私もMFクラウドの無料プラン登録してます。
    (申告不要レベルだろ!と総ツッコミ入るな)

    MFクラウドの無料プランは15件までです。
    カードや入出金の明細が15件を超えると
    自動的に有料プランに移行してしまうらしいのでそこだけ注意です。

    以前にも書いたかもしれませんが
    簿記3級は簿記を知っているというレベルです。
    このブログを今まで読んできての印象ですが
    つぐみさんは性格的に簿記(会計)と相性いいと思います。
    知らないから難しそうに感じるだけのような。

    イメージとしては経費の整理整頓。
    仕訳はただの分類。
    (↑簿記3級止まりの私の感覚です)

    ワードプレスを設定してブログを書く方が
    絶対にハードルが高い!大丈夫!!!

    • つぐみ つぐみ より:

      キウイさん
      こんにちは!コメントありがとうございます(^_^)

      えーーそうですか?!私、簿記と相性いいですか!
      整理整頓は嫌いじゃないんですが、「仕訳」がどうにもこうにも苦手なんですよね・・・
      右と左の両方に数字を入れるのが、なんか違和感あってイヤです(そういう問題じゃないのですがw)
      でも、確かにワードプレスでブログ書いているわけですし…うん、そう信じて頑張ります!!

      MFクラウドの無料プラン、お試しするには十分ですが、実際は15件じゃ足りないらしいですよね。

      ・・・と言いながら、本日まで、青色申告ソフトの件は放置状態でした(^_^;)
      はやく取り掛からないといけませんね。頑張ります!

  3. キウイ より:

    MFクラウドの無料プラン「月15件」です。
    「月」が抜けてました。すみません。
    ひと月でも15件だと足りないかもしれません。
    (私でもギリギリのときあります)

    • つぐみ つぐみ より:

      キウイさん
      ご丁寧にありがとうございます!
      青色申告の65万円控除を受けようとなると、発生主義とやらで、1つのASPだけでも、振込額が確定した日付で1件入力&実際の振込日で1件入力…という風になるから、月15件では足りない、という旨のブログを読みました。
      振込日だけにさせてよ!って思ってしまいます(笑)